×
例えば お出かけや旅行のおともに
薄暗いシチュエーションでも三脚いらずの高感度・高画質 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM|1/25sec|F3.5|ISO3200
一眼レフカメラのサブ機として EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM|1/25|F8|ISO400
光のニュアンスや建物の質感まで、精巧に表現 EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM|6.0sec|F22|ISO100

スペシャルな理由

本体価格プラス15,000円でリュック・ストラップ・SDカードがついてくる!

本体+15,000円 さらに!先着30名様 リュックのデザインにぴったりな「コンパクトパース」と「クリーニングクロス」をプレゼント!

対象のセットをすぐに見る

※ログインが必要です。

mi-na製リュックのご紹介

mi-na製リュック
mi-na製リュック

「ミーナ」と
写真家の「きょん♪」さんとの
コラボリュックです

mi-na製リュックのサイズ

持ち手:55〜93cm(調節可能) 重さ:650g(バッグインバッグ含む)
【素材】 本体:ポリエステル、合成皮革 裏地:ナイロン 副素材:本革 バッグインバッグ:コットン

カメラを入れない日は、一層タイプにチェンジが可能!

  1. 1お部屋の境目の緩衝版の周りはしっかりとジッパーで留まっています。
  2. 2緩衝板の周りカーブ部分のジッパーを上のお部屋の方から開けることができます。
  3. 3ジッパーを開けた状態の緩衝板を下に倒すと2つのお部屋が1つのお部屋に大変身!
下のお部屋 EOS M5(EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM)とレンズ EF-M28mm F3.5 マクロ IS を入れてみました!

リュックの柄は3種類をご用意!数量限定なので、お買い求めはどうぞお早目に

  1. ネイビー
  2. ミルクティベージュ
  3. サニーレッド

mi-na製ストラップのご紹介

ストラップは3種類

  1. ボーダー柄
  2. トリコロール柄
  3. ドット柄

EOS M5にミーナストラップを付ける方法

  1. 1純正ストラップ( EM-300DB )に付いている
    金属リングとリングカバーを外します。

    手順1
  2. 2上記の2つの部品を
    ミーナストラップに付けます。

    手順2
  3. 3金属リングを
    カメラ本体に付けます。

    手順3
  4. 4金属リングを回転し、リングカバーをリングに被せ
    「カチッ」と音がするまで動かし固定します。

    手順4
  • ※ストラップを取り付ける際には、お客様自身で上記のような手順で作業を行っていただく必要がございます。
  • ※ストラップは正しくカメラにしっかりとつけていただきますようお願いします。
  •  正しく取り付けられていないと、カメラが落下することがあります。
  • ※リングの取り付け方につきましては、詳しくは本体に同梱の説明書(P20〜21)をご覧ください。

「きょん♪」さん紹介

川野 恭子(きょん♪)

川野 恭子(きょん♪)

神奈川県生まれ。横浜にて写真教室「Atelier photo* chocot 」主宰。
システムエンジニアの職を経て、「空をより青く撮りたい」という思いからカメラを手にする。
キッチンから野の花まで、日常の何気ない光景を独特の視点と光で切りとる作風により人気が高まる。
執筆や講師、トークショー、広告撮影のほか、フォトツアーなど、多岐に渡り活動。
近著に『はじめてのデジタル一眼撮り方超入門』(成美堂出版)、『写真家きょん♪のふわっとかわいい「ゆるかわ写真」の撮り方ノート』(宝島社)ほか多数。





×
mi-naとは

トップへ戻る