ワクワクをシェアしたいから。今日からはじめるミラーレスカメラとわたしの時間

公開日:2018/1/19 / 最終更新日:2021/10/27

written by カナエ(デジモノライター)

毎日がワクワクするから誰かに伝えたい、だけどスマホじゃちょっと物足りない。ミラーレスカメラって気になるけど、難しい?そう感じる方もいるのではないでしょうか。そこで、カメラ初心者の桜田さん&岩本さんのふたりと一緒に、「初めてのミラーレスカメラデビュー」のお手伝いをいたします!ふたりと一緒にEOS M100に触れて、撮り方やシェアの仕方を連載形式でお伝えします。

【第4回】
EOS M100で撮る、インスタ映えする写真の撮り方

ミラーレスカメラの機能に一通り触れたら、更に撮り方のコツを学んで、インスタ映えする写真を撮ってみたくはないでしょうか?ここでは、基本的な写真の撮り方に加えて、簡単に実践できるインスタ映えするコツを中心に紹介いたします!撮り方を工夫してたくさんの「いいね!」を集めちゃいましょう!

今よりももっとインスタ映えする写真の撮り方とは?

「Avモード」や「クリエイティブアシスト」などの機能が使えるようになってきて、少しミラーレスカメラで写真を撮ることに慣れてくると、更に雰囲気のある写真を撮りたくなってくると思います。

そして、できればインスタでたくさん「いいね!」がもらえるような写真を撮りたいですよね。

そこで、今回はミラーレスカメラで撮影する、スマホよりもワンランク上の写真の撮り方について「料理写真」「自分撮り」「小物撮影」の3つの観点からご紹介します!

それぞれコツが異なりますが、簡単に実践できる方法なので、ぜひお試しくださいね。

インスタ映えする料理写真の撮り方とは

「今日はおいしいものを食べたし、インスタに載せたい!」

「今日は頑張って新しいメニューの料理に挑戦したから、おいしそうに撮りたい!」

料理写真を撮るときは、いろんな理由がありますが、できれば「スマホよりもおいしそうに撮りたい」というのがポイントなのではないでしょうか?

「少しカメラに慣れたのに、なんだかインスタ映えしない…?」

おいしそうなマカロンが、地味な写真になってしまうのは、どうしてなんでしょうか?

そんな時には、これからご紹介する「3つのコツ」を意識してみましょう!

コツ@ スクエアで撮る

インスタに投稿することを想定して、ましかくの「スクエア」で撮影してみましょう。

こだわりによってはスクエア以外の写真で投稿している方もいるかもしれませんが、インスタはましかくの「スクエア」で投稿されている写真が一般的ですよね。

そのため、ましかくのフレームで撮影できるように、事前に設定をしておきましょう。

事前に設定しておくことで、構図(撮影する対象物の配置)をチェックしながら写真を撮れます。

それでは設定の仕方をご紹介!

[MENU]ボタンを押して、カメラマークの1を表示します。

「静止画アスペクト比」を選択します。

撮影画面に切り替わるので、液晶画面下部から「1:1」を選択します。

すると、インスタ向きの「スクエア」に早変わり!

Before
After

これで、スクエアに撮る準備が整いました!

コツA 「俯瞰(ふかん)」で撮る

設定ができたら、早速撮り方のコツについてご紹介します!

インスタ映えする撮り方のコツに「俯瞰(ふかん)」で撮るという方法があります!

俯瞰とはこのように真上から撮るカットのことです。

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

平皿に入った料理は、真上から撮ると、隅々まで写すことができます。

また、丸いお皿がインスタのスクエア型に収まりが良いので、よりインスタ映えを狙いやすくなりますよ♪

コツB 「逆光とサイド光」を意識すること

料理の写真は、「逆光」と「サイド光」が入っていると、より「おいしそう」に感じます。

つまり、料理の「後ろ側」と「サイド側」に窓のあるテーブルで写真を撮るのがコツです!

この2つのポイントを実際に使用して、撮影した写真がこちら!

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

どうでしょうか?たった2つのポイントを意識するだけでも、インスタジェニックな写真に変わっていると思いませんか?

比較すると、その違いがより分かると思います。

Before
After

コツを実践する前の写真は、余計な背景が写ってしまったり、奥のマカロンが見えなかったりしていますよね。

コツを実践した後の写真は、インスタでよく「いいね」が付いているような料理写真になっています!

「おいしそう」に撮れると、料理の写真をアップするのがもっと楽しくなりますよね。

撮り方を固定して、フィルターも同じにすると、より統一感が生まれます。

もし料理アカウントとして、人気を狙うなら、「統一感」を目指してみましょう!

いつもの自分撮りをミラーレスでワンランクアップ!

友達と遊んだ日や、メイクを変えた日は自分撮りでアピールをしてみましょう!

自分撮りは「スマホのアプリの方が盛れる!」と思う方が、多いかもしれませんが、EOS M100なら自分撮りも盛れちゃうのです!

なぜなら「美肌モード」があるからです!

美肌効果を調整すると、肌の毛穴や凹凸を補正し、ワントーン明るい肌に撮影できます。

ミラーレスカメラで、「盛れる自分撮り」の「設定方法」は?

早速、「盛れる!ミラーレスカメラでの自分撮り方法」をご紹介します!

美肌に撮りたいときは「美肌モード」を設定します。

まず、左上のボタンからモード設定画面を表示させます。

モード設定画面が表示されたら、上にスワイプをします。

2ページ目にある「自分撮りモード」を設定しましょう。

モードを選択して「OK」ボタンを押します。

そして、背面のモニターを持ち上げて、自分の方に向けます。

肌の質感をモニターで確認しながら調節します。補正の強さは、バーを左右にスライドさせることで調整できます。

補正を実際に、「弱くした写真」と、「強くした写真」で比較してみましょう。

毛穴や肌の凹凸など違いが一目瞭然ですよね。

できるだけナチュラルにしたい方は、補正を「弱」に設定しましょう。

このように撮影時に強弱が付けられるので、加工しすぎてしまったり、不自然な肌になってしまったりすることを防げます。

ミラーレスカメラで、「盛れる自分撮り」の「撮り方」は?

「盛れる」撮影の設定準備ができたら、早速撮影してみましょう!

自分撮りの撮影をする時には、背景にも少しこだわってみましょう!

素敵なインテリアや、草木が背景に少し入っているだけで、印象が変わります。

「タッチシャッター」をONにすれば、指でピントを合わせたい位置にタッチするだけでシャッターを切れます。

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

スマホと同じで、斜め上から撮影!どうでしょうか?

ナチュラルだけど、盛れた自分撮り写真が撮影できていますよね!

もちろん、一人で撮っても素敵に撮影できます。

タッチシャッターだけでなく、シャッターボタンでもシャッターが切れるので、片手に何かを持っていても撮影できます。

お気に入りの花と一緒に撮ってみましょう。

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

EOS M100で自分撮りをすれば、スマホにはない背景のボケ感が楽しめます。

いつもの写真よりも、ワンランクアップした自分撮り写真が撮影できちゃいます!

インスタ映えする小物写真の撮り方

奮発して買ったコスメやインテリアは、インスタにアップしたいですよね。

商品の撮影は、「ピントを全体に合わせる方法」と、「あえてボケを入れる方法」の2パターンに分かれます。

派手目に撮りたいときはピントを「くっきり」

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

新しいコスメなどを派手な印象で撮りたいときは、「ピントを全体に合わせてくっきりと撮る」がおすすめです。

ピントを全体に合わせて「くっきり」させるには、第3回で説明した「F値」を調整します。

全体をくっきりと写すには、「F値を大きく」して、ピントが合う範囲を深くします。

すると、全体がしっかりと写り、華やかなイメージに撮影できます。

ナチュラルコスメはボケを使って柔らかい印象に

▲EOS M100 EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM で撮影

一方で、オーガニックコスメなどナチュラルな印象の商品は、「くっきり」と撮るよりも「ボケ」のある、柔らかい印象で撮影するのが良いでしょう。

「ボケ」を演出するなら、「F値を小さくして」ピントが合う範囲を浅くします。

ボタニカル系のコスメなら、白い背景しかなくても、草木を「前ボケ」で入れるだけで、まるで上級テクニックを使用したかのような写真に早変わり。

「ボケ」を使用してナチュラルな印象の写真に仕上げてみましょう。

ミラーレスカメラでもっと魅力的なインスタに

いかがだったでしょうか?

今回は、インスタの中でも特に多い、「料理写真」「自分撮り」「小物写真」の「インスタ映えする撮影のコツ」について、解説しました。

ミラーレスカメラを使って撮影すれば、スマホにはない機能や効果を使えます。特にEOS M100なら本格的な知識がなくても、気軽に機能を楽しめます。

ミラーレスカメラの機能に加えて、撮り方の工夫ができると、さらに魅力的な写真にステップアップできますよ♪

EOS M100なら、複雑な設定を覚える必要はありません!

インスタ映えを狙っているうちに、あなた独自の撮影のコツが見つかるかもしれません。

ぜひEOS M100でインスタ映えする写真にチャレンジして、楽しんで下さいね♪

次回は、カメラからスマホへの画像転送の仕方についてご紹介します!カメラで撮った写真は、スマホに取り込んでインスタにアップしましょう!次回をお楽しみに!




ミラーレスカメラ「EOS M100」は販売終了となりました。
EOS M100の後継機種「EOS M200」は好評販売中です。

レビュアー紹介

カナエ

ミラーレスカメラ歴8年、カメラマン&ライターです!誰もが可愛いくて素敵な写真が撮れるように、ミラーレスカメラの良さや使い方を紹介している女性向けカメラ記事のデジモノライターです。