printer-comparison_review
キヤノンPIXUS新旧プリンターの比較レビュー!TS8330とMG7730は何が違う?
https://store.canon.jp/online/secure/printer-comparison_review.aspx
2
https://store.canon.jp/img/freepage/printer-comparison_review.png
51

キヤノンPIXUS新旧プリンターの比較レビュー!TS8330とMG7730は何が違う?

レビュアー:すみれ

キヤノンのインクジェットプリンターPIXUSシリーズから新モデル「TS8330」が登場しました。今回は、実際に使ってみた感想と、さらに、以前まで使っていた同シリーズの旧モデル「MG7730」との比較をご紹介します。どんなところが進化したのか、ぜひチェックしてみてください。

▼本ページでご紹介する「インクジェット複合機 PIXUS TS8330」は
キヤノンオンラインショップで販売中!
詳しくはこちら

キヤノンPIXUS新モデルTS8330を購入!

ずっと気になっていたPIXUS新モデルTS8330を、ついにキヤノンオンラインショップで購入しました。

こちらがそのパッケージ。中央のビジュアルからスマホ対応であることもわかりますね。右上にLINEのアイコンがありますが、何のためでしょうか(後ほど紹介いたします)。

プリンター本体はご覧の通り、クセのないスタイリッシュなビジュアルです。

6色独立インク+多彩な機能性!家庭用プリンターとは思えないスペックの高さ

メーカー公式の商品詳細を参考に、まずはTS8330の基本スペックをご紹介します。

PIXUS TS8330 基本スペック
インク形状 独立
インク種類 染料+顔料
インク色数 6色
最高解像度(dpi) 4,800×1,200※
液晶サイズ 4.3型TFT
タッチパネル機能
有線LAN
Wi-Fi対応
スマホ対応
スマートトレイ 排紙トレイ自動伸縮
プリント枚ルサービス対応
前面給紙 前面カセット
背面給紙
スキャナー
ファクス
サイズ(幅×奥行き×高さ) 約373×319×141mm
重量 6.6kg
※最少1/4,800インチのドット(インク滴)間隔でプリント

インテリアに馴染む3色のカラーバリエーション

PIXUS TS8330には、ブラック、ホワイト、レッドの全3色からなるカラーバリエーションがあります。今回は最もシックな、ブラックをチョイスしました。

プリント画質は文句ナシのクオリティ!

さて、ここからは実際にプリントした様子をご紹介したいと思います。

購入時、付属しているセットアップインクを取り付けます。対応する色の箇所にはめ込むだけで、とても簡単です。

いずれ必要になると思い、購入したのがこちら。6色セットのインクタンクです。独立型のため、単色ごとでも販売されています。減ったインクのみ交換できるのが、独立型のメリットです。

▼キヤノン純正品の「インクタンク 6色マルチパック」は
キヤノンオンラインショップで販売中!
詳しくはこちら

インクの次に必要なのが用紙。背面トレイにさっと差し込み、用紙ガイドを合わせると、自動で紙幅を検知してくれます。液晶に確認画面が表示されるおかげで、用紙を間違えてプリントしてしまうこともありません。

今回使用したのは、スクエアの写真用紙。標準的な写真用紙のL判に比べ、オリジナリティが増す気がします。さらにTS8330ではフチの有無も選択可能です。

▼キヤノン純正品の「写真用紙・光沢 ゴールド スクエア127mmサイズ」も
キヤノンオンラインショップで販売中!
詳しくはこちら

≫スクエア写真用紙の活用法を詳しく見る!インスタ映えさせるプリント術とは?≪

4.3インチの液晶は明るく、見やすさ十分です。また、タッチパネルで操作もしやすいため、快適にプリントを行えます。

排紙トレイに写真が出てきました。その画質はいかほどのものでしょうか…?

バッチリ高画質です!色の再現性が高く、鮮やかな仕上がりで、自分のカメラの腕が上がったかと勘違いしてしまいそうです…。

▼本ページでご紹介中の「インクジェット複合機 PIXUS TS8330」は
キヤノンオンラインショップで販売中!
詳しくはこちら

最新のTS8330を、PIXUS旧モデルMG7730(2015年発売)と比較してみた

実は、キヤノンPIXUSシリーズのプリンターには以前からお世話になっていました。

こちらが以前使っていたプリンター。2015年に発売されたPIXUSの旧モデルMG7730です。

パッと見比べてわかるように、サイズが一回り小さくなりましたね。そして、製品情報をよく見ると、1kg以上もの軽量化がされています。

PIXUS新旧モデルの基本スペック比較
<新(2019年発売)
TS8330
モデル <旧(2015年発売)>
MG7730
独立 インク形状 独立
染料+顔料 インク種類 染料+顔料
6色 インク色数 6色
4.3型TFT 液晶サイズ 3.5型TFT
排紙トレイ自動伸縮 スマートトレイ 排紙トレイ自動オープン
プリント枚ルサービス -
前面カセット 前面給紙 2段カセット
背面給紙 -
レーベル/ネイル トレイ印刷 コピー可
約373×319×141mm サイズ(幅×奥行き×高さ) 約435×370×148mm
約6.6kg 重量 約7.9kg
印刷可能サイズ
カード(はがき)
スクエア -

小型・軽量化したにもかかわらず、液晶サイズは旧モデルよりも大きくなっているため、機能性もUPしたと言えるでしょう。

また、写真ではお伝えできませんが、排紙トレイが自動伸縮になりました。プリントを行う際には自動で伸び、電源を切ると、自動で元の位置に引っ込んでくれます。

TS8330は背面給紙にも対応しています。このトレイからは、L判やスクエアはもちろん、はがきや名刺など、様々なサイズの用紙がプリント可能です。

LINE・Messengerを使ってスマホで簡単プリント!

LINEあるいはMessengerを使って、スマホでトーク画面に写真を送信するだけでプリントを行えます。

LINEでは、「PIXUS」と検索して、公式アカウントを友達追加するだけ。何かアプリをインストールしたり、会員登録をしたりする必要はありません。

登録などは簡単ですが、親切に操作手順の書かれた紙も同梱されています。

LINE・Messengerから簡単にプリントしたいなら「PIXUSトークプリント
詳しくはこちら

PIXUS TS8330ではネイルシールも作れちゃう?(仮)

PIXUS TS8330では、ネイルシールやマグネットシート、プリントシールなども作成可能です。写真や文書だけでなく、趣味のように、用紙の数だけ楽しみ方があります。

プリンターでネイルシールを作成するなら「オリジナルネイルプリントシール
キヤノンオンラインショップで販売中!
詳しくはこちら

≫ネイルシールをはじめプリント用紙は種類豊富!その楽しみ方とは?≪

PIXUS TS8830は「プリント枚ルサービス」にも対応

キヤノンの「プリント枚ルサービス」をご存知でしょうか。簡単に言えば、PIXUS TS8330でプリントをすればするほどポイントが貯まる、オトクなサービスです。

こちらも説明書が同梱されていますが、プリントやインク交換をするたび、ポイント「枚ル」が貯まるシステムです。貯まった「枚ル」は、キヤノンオンラインショップのクーポンや、JCBギフトカードと交換できます。

プリント枚ルサービス」を利用してオトクにプリントを!
詳しくはこちら

進化を続けるキヤノンPIXUSプリンター!新モデルTS8330も魅力バツグン

今回は、キヤノンPIXUS TS8330を使ってみた感想をお届けしました。プリントが高画質なうえ、操作も簡単で、しばらくプリンターに付きっきりになりそうです。また、今後は写真用紙に限らず、様々なプリント用紙を試してみたいと思います。

▼本ページでご紹介した「インクジェット複合機 PIXUS TS8330」は
キヤノンオンラインショップオリジナルセットも販売中!
詳しくはこちら

本ページでご紹介した商品は、こちらからもご購入できます

読み込み中

商品コード:
価格 :
カートに入れる
読み込み中

商品コード:
価格 :
カートに入れる
読み込み中

商品コード:
価格 :
カートに入れる

【レビュアー紹介】

すみれ

30代のママライターです!趣味は料理やガーデニング。休日のドライブや旅行など、お出かけ時にはカメラが欠かせません。子供をはじめ、家族の写真はデータではなく、プリントして残しておきたい。今回は、高画質にプリントできて、機能性もバツグンのキヤノンPIXUS TS8330をレビュー。これからも重宝すること間違いなしです!



トップへ戻る